補助金・支援制度等

移住・定住 空き家購入・リフォーム等補助

《県補助》「住んでふくしま」空き家対策総合支援事業

被災者・避難者の住宅再建や定住・交流人口拡大の促進、新婚・子育て世帯の居住水準の向上、安心して空き家の取引が行うことのできる環境の整備、地域・まちづくり等に対応しながら、空き家対策を総合的かつ効果的に実施するため、空き家を有効に活用し、居住又は生活の拠点としようとする方に対し、補助金を交付します。

(基本条件)
  • 空き家バンクに3ヶ月以上登録された物件を取得(賃借)された方、または3ヶ月以上居住していない住宅を取得(賃借)された方
  • リフォーム等完了後、3年以上定住する予定の方(二地域居住の場合は3年以上継続すること)
【補助①空き家のリフォーム補助】
(補助対象者)
  • 県外からの移住者・二地域居住者
  • 県内の子育て世帯・新婚世帯
  • 東日本大震災の被災者・避難者
  • 既入居者(空き家に居住後1年以内)
(補助金額)
  • 空き家のリフォーム費用の1/2以内かつ最大150万円(二地域居住者は最大80万円)
  • ハウスクリーニング費用:最大30万円
(補助加算金額)
  • 空き家バンクに登録されている空き家を取得した場合:最大20万円加算
  • 一定の広さ(誘導居住面積水準)を有数場合:10万円/人(最大5人/件)加算
【補助②空き家の建て替え補助】
(補助対象者)
  • 県外からの移住者
  • 県内の子育て世帯・新婚世帯
  • 東日本大震災の被災者・避難者
(補助金額)
     
  • 空き家の解体工事費の1/2以内かつ最大80万円(残置物処分、付属建物、庭木剪定等含む)
    ※同一敷地内で建て替えする場合に限ります。
【補助③空き家の調査(建物の診断)】
(補助対象者)
  • 空き家の所有者
  • 賃借、購入予定者
(補助金額)
  • 調査費の1/2以内かつ最大37,500円以内

詳細はこちら(外部サイトへリンク)
<福島県>「住んでふくしま」空き家対策総合支援事業

《県・市補助》住宅の取得に関する補助

福島県、福島市多世代同居・近居推進事業

福島市多世代同居・近居支援事業、福島県多世代同居・近居推進事業 福島市内で新たに3世代同居または近居するために住宅取得等おこなう世帯に対し、住宅取得等に係る経費の2分の1(最大110万円まで)を補助します。また、市で上乗せ補助制度もあります。

詳細はこちら(外部サイトへリンク)
<福島県>福島県多世代同居・近居推進事業
【福島市】福島市多世代同居・近居支援事業

《県・市補助》 移住・定住促進に関する補助

福島県ふくしま移住希望者支援交通費補助金、福島市移住希望者宿泊費補助事業、福島市UIJターン移住支援事業

福島県に移住を考えている方が、その準備のために来訪された場合の交通費や宿泊費等を補助します。

詳細はこちら(外部サイトへリンク)
<福島県>福島県ふくしま移住希望者支援交通費補助金
【福島市】福島市移住希望者宿泊費補助事業
【福島市】福島市UIJターン移住支援事業

農業に関する支援

福島市あぐりっしゅサポートパッケージ~新規就農支援事業~

1.農業を体験してみたい!

65歳未満で就農を検討している方へ、『センパイ農家さん』が1日単位(3時間以上、3日以内)での農業体験を提供します。栽培作物がまだお決まりでない方や、農業未経験の方にお勧め!(農業体験支援事業)

2.農業の長期研修を受けるための資金なら

50歳未満の研修生が、先進農家や農業短期大学等の研修機関で1年以上かつ1200時間以上研修した場合に、年間150万円を最長2年間交付。(農業次世代人材投資事業(準備型))

3.営農資金が必要なときは

○経営開始5年以内の50歳未満の方に、年間最大150万円、最長5年間の資金を交付。(農業次世代人材投資事業(経営開始型)) ○65歳未満の経営開始3年以内の方に、月額5万円、最長2年間の資金を交付。(申請期間6/30まで)(農業経営開始支援事業(独立就農))

4.農業用機械の資金なら

10万円以上の農業用機械等の取得に要する経費の3分の1以内を、上限30万円まで補助。(申請期間6/30まで)※経営開始3年以内に限る。(農業用機械等導入支援事業)

5.農地を取得するときの資金なら

農地を賃借した場合、年間賃借料の2分の1を3年間交付。また、農地をお買い求めの場合は、10aあたり2万円を、上限20万円まで交付。(農地流動化支援事業)

6.ご融資

農業用機械等購入に必要な資金を無利子で貸し付け。償還期限17年以内(据え置き期間5年以内)、融資限度額3700万円。)(青年等就農資金:㈱日本政策金融公庫)

7.就農後も安心して相談できます~農業メンター事業~

『フレッシュ農家さん』が、スタートアップを経て農業経営が定着できるよう、農業に関する知識や技術の習得に限らず、農業全般について『センパイ農家さん』がメンター役(※安心して相談できる人)となって、最長2年間ご相談に応じます。

詳細はこちら(外部サイトへリンク)
【福島市】福島市は就農希望の方を支援します【あぐりっしゅサポートパッケージ】

子育てに関する支援情報

福島市子育て支援ガイドブック「えがお」

福島市では、子育てに関する各種制度の概要や施設の案内などのほか、子育てに役立つ情報をまとめた、福島市子育て支援ガイドブック「えがお」を作成しております。下記よりご覧ください。

詳細はこちら(外部サイトへリンク)
【福島市】子育て支援ガイドブック「えがお」